2017年1月~6月に更新されたヨギー・マガジンの記事で、アクセス数の高かった上位TOP10を発表します。1位から順番にご紹介。

  • 自宅でもセルフケアや練習をしたい。うまく生活にとり入れるコツは?

    ちょっと欲ばって、ヨガとピラティスとビューティ・ペルヴィス、3人の先生に質問! 3つの答えは、同じようで違うし、違うようで同じ。あなたの「?」を「!」に変えます。 Question 今年こそ、自宅でもセルフケアや練習をしたいと思っています。うまく生活にとり入れるコツを教えてください。
  • ヨガをすれば、身体が柔らかくなりますか?

    ~連載:先生、質問です!~ 読者の方々から届いたインストラクターへの質問のなかから、特に多かったものをご紹介。studio yoggy インストラクターが、あなたの「?」を「!」に変えます。 Question 「身体がとても硬いのです。ヨガをすれば柔…
  • 男子ヨガ川柳~思わず「共感!」あるあるエピソード~

    ヨガをやっていると思わずやってしまう「わかる~」「やってる」「あるある!」と共感してしまうエピソードをご紹介いたします。今回は、みなさまから投稿いただいた、メンズならではの喜びと悲哀を「男子ヨガ川柳」でお届けします。 1.ヨガ男子 言葉が流行ると 恥ずかしい
  • 体幹とインナーマッスルの違い

    こんにちは。ピラティスインストラクターのカオリンです。今回は「体幹とインナーマッスルの違い」についてお話しします。 どちらも最近よく耳にする言葉だと思います。インナーマッスルを鍛えよう!体幹を鍛えよう!と、一見同じようなことを意味しているように思えますが、どのような違いがあるのでしょう。 私た…
  • 開脚して前屈するのが苦手です。

    【連載】お悩み解決!プロップスの達人 ヨガをしていても、前屈ができない、体が硬い…など、思うようにポーズができないことに悩んでいませんか? 本連載では、すぐに理想の完成形を目指すのではなく、今の自分にぴったりのポーズの深め方や身体の使い方を、身体のプロフェッショナルであるインス…
  • my favorite thingsヨガインストラクター チアキさん

    人をひきつける魅力と透明感のある美しさをそなえた、チアキ先生。コンテンポラリーダンサーとして活躍するなかで、ヨガに出会います。ヨーロッパにダンス留学中、西洋的な“人間がピラミッドの頂点”にあるような演出に違和感を感じ、空間があっての自分・・・モノと自分が対等、というような表現にひかれていきます。 …
  • クラス中、足がつってしまいます…!

    読者の方々から届いたインストラクターへの質問のなかから、特に多かったものをご紹介。あなたの「?」を「!」に変えます。 Question 「足がよく、つります。クラス中にもつることがあるのですが、どうしたら予防できるのでしょう?」 Answer 急にやってくる足のつり。「あ、つるかも…!」と直前に感じることもあ…
  • my favorite thingsピラティスインストラクター ジヒさん

    ビビッドカラーのウェアがぴったりな、明るく元気なジヒ先生。これまでやりたいと願ったことを次々と叶えてこれたそう。声に出したり、紙に書いたり、表現すると、自分も実行するようになって、やがて実現につながる、だから「みなさんもぜひ目標もってがんばりましょう!」と、クラスでも前向きなパワーをくれます。 …
  • my favorite thingsビューティ・ペルヴィス インストラクター ノリコさん

    ロングヘア―が印象的で女性らしいしなやかな雰囲気のノリコ先生は、ここのところショートカットでアクティブにイメージチェンジ。行動的で前向きというリアリスティックな面を持ち、読書家で直感や感性も大切にしているという、バランス感覚の持ち主です。 短大卒業後、中学校で英語の先生を5年間務めたあと、”ものを創…
  • 季節のおすすめアーユルヴェーダレシピ ~春の過ごし方~1/2

    日に日に日の出の時間が早くなり、日差しが明るくなり、木々の蕾がふくらみ春の訪れを感じる季節になってきました。太陽の温もりがあり光輝く明るい春は、寒く乾燥して枯れた冬のあとだけに、ワクワク心もときめき楽しみな季節です。 とは言え、どよーんと重さを感じ眠気やだるさ、くしゃみ、鼻づまり、目だけでなく鼻…

プログラムに関すること、クラスを受けながら日々感じていた疑問、インストラクターさんが登場する「お気に入り」に関するインタビューなどが人気でした。